のんびり中国語
minmincat.exblog.jp
中国語学習の記録あれこれ。最近はちょっとトーンダウン。。。
by minmin-cat
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ
<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 10月 18日 |
***恭喜日本火腿斗志队!道民も「信ジテタ」!!***

・・・前の記事からまたまた間隔が空いてしまいました。そうこうしているうちにも10月も後半に突入。朝晩の冷え込みに耐えられず、既にストーブを稼働している我が家です。
C.TESTの見直しもろくに進まないままですが、今度は11月の中検の締め切りが近づき(15日で申込み終了)、2級の申込みをしました。今回は講座で申し込むので団体割引がきき、ちょっと嬉しい(それでも高いけど)。
2級は3月にも申し込んでましたが結局受験しなかったので、実質今回が初挑戦。1回で受かるのはかなり厳しいとは思いますが、どこまでできるか粘ってみようと思います。対策本は「中国語検定2級 一ヶ月でできる総仕上げ(白帝社)」を使用。先生のお薦めでもあり、クラスでもこの本を購入した人が結構いるようです。でもこれ、1ヶ月で終わらせるのはまず無理そう・・(~_~;)
12月のC.TESTもまた挑戦するつもりです。前回より少しでもよい判定がもらえるように・・・(って、まだ成績来てないですが)

それと11月には「北海道観光マスター検定」というものも受けてみようかと思っています。先日観光学セミナーを受講してみたところなかなか面白く、北海道についてもより深く知りたいと思っていたのでいいキッカケになるかなと。日程的には中検と近くてキツいですが、まぁやれるだけやってみるつもりです。

試験が続きますが、一緒に受験される皆さん、頑張りましょう!
[PR]
by minmin-cat | 2007-10-18 23:29 |
2007年 10月 01日 |
今日から10月です。6月から受講している中国語講座も残すところあと2ヶ月。果たして私の中国語力は、少しでも進歩しているのだろうか。。

先月16日に、「C.TEST」という試験を受けてきました。まだ始まって間もない新しい試験ということで、周りの誰もこの試験について詳しく知る人がいなかったのですが、今年いっぱいは普及期間のため無料&札幌会場があるということで、軽い気持ちで受験を決意。この試験には「E-Fレベル(初級)」と「A-Dレベル(中・上級)」の2種類あるのですが、どちらを受けるべきか迷った挙げ句両方申し込んじゃいました。
今回受験した目的は、あくまで「自分のありのままの実力を知るため」。試験対策というものは全くたてていません(講座の中間テスト対策だけでいっぱいいっぱい)。なのでかえって気分的には楽でした。

【午前の部(A-Dレベル)】
難しいレベルから実施。札幌会場の受験者は15名くらいでしょうか(その内約半分は講座の同学でした)。試験時間はヒアリング50分、筆記100分の計150分。ヒアリング問題をこんなに長時間続けて聞いたのは初めてです。しかも1回しか問題を読まない分、どんどん進んでいくし・・・いや、ほんと長かったです。筆記では長文読解が6問もあり、私はそこを飛ばして次の問題にとりかかっていたのですが、それで時間がいっぱいになってしまいました。後から聞いたらこの長文、長いけど内容は(他の問題よりは)難しくなかったとか・・・それならちゃんと読めばよかったなあ(いや、どちらにしろ解けなかっただろうが)。ともかく膨大な量にとても時間が足りませんでした。レベルもやはり高く、とても歯が立たないという感じ。自信を持って答えられたのはほんの数問でした。

【午後の部(E-Fレベル)】
午前だけですっかり気力を使い果たしてしまったけれど、気を取り直して午後も受験。同じ部屋だったけど今度は倍に人数が増えていました(机の間隔が狭くなってて窮屈だった)。試験時間はヒアリング45分、筆記70分の計115分。午前の部で免疫が出来ていた分、こちらはちょっとは易しく感じられました。読みの速度もゆっくりに聞こえたような(これも免疫のせい?)。それでも聞き取れない・解けない問題がかなりあって、初級とは思えないほど手強かったです。

午前も午後もボリュームたっぷりで疲れたけど、それでも内容的にはバラエティに富んでいてひねりもあったりして、個人的には中検より面白いかもと思いました。でも結果は恐らく惨憺たるものでしょう・・見るのが怖いです(^_^;)次回12月の試験もぜひまた挑戦してみたいと思います。
このC.TESTの模範解答を先生が作成して下さったので、見直しも兼ねて、気になった問題など少しずつアップしていきたいと思います。
[PR]
by minmin-cat | 2007-10-01 13:28 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon