のんびり中国語
minmincat.exblog.jp
中国語学習の記録あれこれ。最近はちょっとトーンダウン。。。
by minmin-cat
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ
<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 04月 27日 |
d0022349_94137.jpg
←NHK語学講座のテキスト、5月号は紫でした。グラデーションとはいかなさそう・・さて次は何色だろう?

テレビ中国語、やっと今年度のシリーズを見始めました。まだ第2週までを見終えた段階ですが、率直な感想を述べると・・・「なんだかゴチャゴチャしてるなあ」。どうもコンテンツが多すぎというか、まとまりがないというか(あくまで個人的感想)。まあ、飽きないように色々と工夫しているのかもしれないけど。。ただ、昨年は第1回を見ただけで「これは面白そう」とグングン引き込まれたのが、今年はなかったのは残念。でもまだ始まったばかりなので、今後に期待しながら見ていこうと思います。

ところで1週目のゲストで登場した関口知宏さんの「中国鉄道大紀行」が面白そうでした。黄鶴さんが旅で役立つフレーズを関口さんに教えていましたが、これをレギュラーコーナーにしてほしいくらいです(ほんの5分くらいでいいので)。毎週鉄道の旅の一場面を見ながらワンフレーズ覚えられたら楽しいだろうになあ。ちなみにこの「中国鉄道大紀行」、BSハイビジョンだけかと思ってたら、BS2でも放送してたとは・・・うかつだった(>_<)
[PR]
2007年 04月 13日 |
CSで録りだめしたドラマやらバラエティーやらを、数ヶ月遅れでのんびり見ています。今見ているのは朱孝天主演のドラマ「天空之城」とC-POP World。
「天空之城」は、最初はいかにもありがちな“すれ違いラブストーリー”かと思ってまったり見てましたが、だんだんとシリアスかつ急ピッチな展開になってきて目が離せなくなってきました。西双版納(シーサンパンナ)の美しい風景を舞台に陰謀、裏切りといったドロドロが繰り広げられていくとは・・じっくり景色を堪能している場合ではなくなってきました。残りあと4分の1くらいですが、結末がどうなるのかさっぱり予想がつきません。。

「C-POP World」は音楽やドラマなどいろんな情報が詰まった台湾のバラエティー番組です。中でも好きなのが「娯楽百分百」のコーナー。台湾では元々(たぶん)1時間番組として存在している番組なのでしょう。司会は大S・小Sの姉妹コンビを中心に何人かが時々交替で行っているようですが、その中でも最近お気に入りなのがショー・ルオ(羅志祥)!初めは面白い兄ちゃん、くらいにしか見てなかったけど、なかなか芸達者なところもありかなり存在感あります。ゲストによってはショーの方が目立ってしまい、ゲストがかすんでしまうという可哀相なことも・・・(^_^;)踊りも上手くて剣舞もできる。この人一体何者なんでしょ?ところで娯楽百分百って台湾ではまだ放送されてるんですよね?遅れて日本で放送されてるのを、更に遅れて見てるので現状がよく分からず。。
[PR]
by minmin-cat | 2007-04-13 20:28 |
2007年 04月 13日 |
夕べBS2で放送されていた「日中スーパーライブ in北京」、途中から(少しですが)見てみました。率直な感想としては、w―inds.が登場した時の凄まじい声援にびっくり。中国でとても人気があるんですね。その他自分が見たのは平原綾香、中孝介、韓雪。韓雪さんという方はこれまで知らなかったのですが、透明感のある歌声がとても素敵だなと思いました。中国版「雪の華」も良かったです。インタビューで「日本のどこに行きたいですか」ときかれ、「北海道」と答えていたのが印象に残りました。ぜひぜひ来てください(^^)

ラジオ講座の入門編は今週からスキットが登場、いよいよ“耳たこ”も本格的になってきたという感じです。ところで、Kマン(殷秋瑞さん)がキーフレーズを紹介する時に京劇っぽいメロディが流れるのですが、このメロディが猫達にはどうもやかましいようで・・・隣の部屋で寝ていても慌てて飛び起き集まってきてしまいます。早く慣れてくれないかなあ(^_^;)
[PR]
by minmin-cat | 2007-04-13 19:12 |
2007年 04月 08日 |
ラジオ講座の応用編をちゃんと(オンタイムで)聴くのは、今回が初めてです。
【ラジオ講座応用編:「中国語 de ジム」】
この講座は2005年(後半)の再放送ということなので、既に聴いて知ってる方も多いのでしょう。
内容は金・土で1セットとなっていて、応用編の中で更に金曜が入門、土曜が応用といった感じです。最初のウォーミングアップが楽しい。テレビで黄鶴さんが「中国語は瞬発力が大事よ」とよく言っていたのを思い出しました。あと、この応用編では生徒役の男性(宮下さん)が登場しているのも新鮮でした(今まで聴いたラジオ講座ではいなかったので)。なかなか出来る感じの宮下さん。が、彼の解答が全て合ってるとは限らないんですね(まあ、生徒だから間違ったって当然なんですが)。彼の読み上げた答えが正解だと思って答え合わせをしていたので、ちょっとずっこけそうになりました(^_^;)
スキットはそんなに長くないのですが、分からない or 忘れた単語がかなりありました。总算とか彼此彼此、あと一直(ずっと)でさえパッと浮かんで来なかった。。これは復習をきっちりやっておかないと・・・でも内容自体は面白いので、とりあえずは続けていけそうです。

d0022349_1611830.jpg
カロリーメイトのポテト味というのを見かけたので買ってみました。食べてみた感想は、、、「ジャーマンポテト?」結構塩こしょうがきいてて、たまねぎの風味もしました。これまでのとはちょっと系統が違っててびっくりですが、果たして人気はでるのでしょうか。
[PR]
by minmin-cat | 2007-04-08 15:59 |
2007年 04月 03日 |
新年度に入り、テレビ・ラジオとも新しい講座が始まりました。
とりあえず視聴したものの感想など。
【ラジオ中国語講座入門編:「耳たこ中国語」】
陳淑梅先生の声がラジオから流れてきた時はほっとしました。
おなじみ「妈,麻,马,骂」の発音から始まりましたが、第1日目にしてすでに声調は終了、3声の変調までやってしまいました。いつもこんなにテンポよく進むのでしたっけ・・・気合いを入れてかないと、入門編にもついていけなくなりそう。
ところでラジオ講座って随分放送があるんですね。朝・昼・晩に加え、日曜にはまとめて再放送もあるとは。前は朝・晩2回だけだったのですが・・・まあ、これで聞き逃しも少なくなると思います。
【とっさの中国語】
この春からは陳先生の「声」しか聴けなくなるーと思ってましたが、考えてみたらこの番組にも出演されていました。内容はトラベル会話本に載っていそうなフレーズばかりですが、映像で実際の場面を見ながら覚えられるところがいいと思います。愛ちゃんも可愛かった。そのうちオリンピックや卓球の話題も出てくるのでしょうか。

テレビ中国語の方は少し遅れてのスタートとなりそうです(まだ3月分を見終えてないので)。見たらまた感想など書いていきたいと思います。スキットの聞き取りにもできたら挑戦してみたいけど、今年度の内容は果たしてどうだろか。。

    *    *    *

先週の土曜、世界フィギュアのメダリスト達によるエキシビションを観に行ってきました。各種目のメダリスト&日本代表がほぼ全員揃い、華麗な演技を披露してくれたのですが・・・もうただただうっとりです。試合後各地を回って皆さんお疲れのようでしたが、十分堪能させていただきました。最後に日本の5人(高橋、織田、安藤、浅田、中野)が手をつないで登場、仲良さげに並んでスパイラルを披露してくれたのも楽しかった(^^)
[PR]
by minmin-cat | 2007-04-03 23:38 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon