のんびり中国語
minmincat.exblog.jp
中国語学習の記録あれこれ。最近はちょっとトーンダウン。。。
by minmin-cat
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ
<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 01月 30日 |
今朝の新聞1面に、このような記事が載っていました。

地域限定通訳 道が育成へ(北海道新聞)

道は新年度、外国人観光客に北海道観光の魅力を広めようと、北海道地域に限定した独自の通訳ガイド育成に乗り出す。
中国、韓国など東アジア地域からの観光客が年々増えている一方で、対応通訳ガイドが少ないことから、通訳と観光客のミスマッチ解消を目指す。


通訳ガイドというものの存在はもちろん知っていたし、テレビでその活躍ぶりを見たこともあるけれど、今までそれほど興味を持ったことはありませんでした。これは高い語学力を持った人のためのもので、自分には到底縁のないものだと。でもこの「地域限定」通訳ガイドというのは・・・。
北海道への中国人・台湾人観光客が年々増えていることは、もうかなり前からわかっていた事なのですが、それに対応するだけの通訳ガイドがまだまだ不足している状況だったとは。ボランティアでの通訳活動も行ってはいるけど追いつかないのでしょう。うーん、これは気になる。。。

中国語を勉強していて将来どうこうしようとは考えたことがなかったのですが、もしこれが仕事として活かせたらどんなにいいだろう・・・。それも、中国語&北海道で役に立てたら、これほど嬉しいことはないです。
もちろん、今の自分にとってははるかに高い雲の上のような存在の通訳ガイドですが、なんだか急に興味が湧いてきました。
北海道では2007年度の試験実施を目指すようなので、ちょっと今から詳しく概要を調べてみたいと思います。
こうなったら目標をどーんと大きく持ってやってみようかな!北海道も育成に力を入れるようだし、それに何か具体的な目標があった方がやる気が高まりそう。
しかし「地域限定」ってなんだろう。。。北海道以外で活動してはいけないのかしら。やはりもっと詳しく調べてみないと・・。
[PR]
by minmin-cat | 2006-01-30 23:51 |
2006年 01月 29日 |
今日は旧暦のお正月、春節ですね。

テレビのニュースでは横浜中華街の様子が流れていました。獅子舞やら派手な龍の舞やら、爆竹やら・・・華やかで賑やかな雰囲気が伝わってきました。あとは神戸や長崎でも春節イベントが盛大に行われているようです。うーん、どれも見てみたい・・・そしてできれば一度でいいから、中国のお正月も体験してみたい。。。

ちなみに昨夜のCCTV大富(783ch)では、「春节联欢晩会」という番組が約5時間にわたって放送されました。ちらっと見てみたけど、歌あり踊りあり漫才ありといった感じで、とても楽しそうな雰囲気。日本でいえば紅白のような番組なのかな。

旧暦のイベントというと、北海道では七夕やお盆くらいなので(一部地域を除きます)、春節は私にとってなじみがなく、なんだかとても新鮮な感じがします。
でももしかして、アジア全体では旧暦でお正月を祝う国の方が多いのかな?
[PR]
by minmin-cat | 2006-01-29 23:29 |
2006年 01月 28日 |
1/16放送分のスキット聞き取りです。今回のスキットは、会社の面接を受けにきた林さんという設定。Kマンと男性が面接官。
今回は割と聞き取れた方だと思いますが・・・見て間違いを指摘していただけると嬉しいです。あとは「まったくだ」という相槌のところがよく分かりませんでした。「keyisi」って聞こえるんですけど、実際は何と言っているのでしょう?こういったちょっとしたひと言が聞き取りづらかったりします。

Kマン:那么咱们喝一杯?(じゃあ1杯行きますか?)
同僚の男性:喝一杯!走啊!(行きますか!)
(ノックがして・・・)
Kマン:请进。(どうぞ!)

男性:林小姐,你会用电脑吗?(林さん、パソコンは使えますか?)
林さん:会。(使えます)
Kマン:好。(そうですか)
男性:你会说英语吗?(英語は話せますか?)
林さん:会。我学了七年英语。(はい。7年勉強しました)
男性:太好了。(すばらしい)
男性:你会开车吗?(車の運転は出来ますか?)
林さん:会。我很喜欢开车。(はい。運転は大好きです)
Kマン&男性:好极了!(実にすばらしい!)
男性:那...你会喝酒吗?(では・・・お酒は?)
林さん:不会。我不会喝酒,也不会抽烟。(いえ、飲めないんです。タバコもダメです)
男性:欸!?(ええっ!?)
男性:太遗憾了。(残念ですな)
Kマン:keyisi真是(zhenshi)(まったくだ)
林さん:为什么!?(どうしてっ!?)


・・・たしかにこれじゃあ納得できないよね。。一体どんな会社だ(^_^;)

そして中文药房のコーナー、今回のお題は「私の5歳の娘は英語をちょっと話せるようになった」。
またまた「了」の使い方がポイントに。変化を表す「了」は文末に置く!
そして数量詞の「一点儿」は、動詞+一点儿+名詞 の順で使うこと。
正解は「我五岁的女儿能说一点儿英语了」。
[PR]
2006年 01月 28日 |
来月9日に、私の住む市と哈爾浜市との交流会がまた行われることになりました。
昨年の8月にも盛大な会が行われ、私は緊張しながらも楽しく参加してきました。今回は前より小さな規模での交流会になるようですが、またぜひ参加したいと思っています。ちょうど冬まつりの期間中ということもあり、それに合わせての催しなのかもしれません。


さて、今週の教室では「无法」の用法について学習しました。
「无法」は「とても~できない、~する方法がない」という意味。

先生が例文に出してくれた短文。
今話題のライブドア(活力门)を引き合いに出していて、わかりやすいです。
また、最後の文の「弹钢球」は「パチンコ」のことだそうです。

・活力门的堀江无法面对现实。

・活力门的事情对堀江来说是无法忍受只能靠他的命运。

・玩弹钢球输了五万块钱无法对妻子说。

活力门のように、旬の話題を使って文を作るのも面白いですね。
というか、今後「无法」を見る度にホリエモンが思い浮かんできそう(^^;)

私にとっての旬な話題といえば、もうすぐ始まる都灵冬奥会!この話題でこれからいろいろ作文に挑戦していこう(^^)
[PR]
2006年 01月 26日 |
根据新闻报道,在中国本土『SAYURI(中文标题:艺伎回忆录)』的上映计划取消
这个新闻,我觉得遗憾。这部电影是美国的制片工作人员和中国、日本的演员共同合作制作了艺术作品→中国、日本演员合作的艺术作品
*望月門さん、ありがとうございました。

↑の作文、これだけ書くので一杯一杯でした(>_<)ほんとはもっといろいろ中国語で書きたかったのだけど、今回はここまでにしときます。中途半端ですが意味伝わりますか?(最後の1文は本当は、「この映画は、これこれこういった素晴らしい作品なのに・・」というニュアンスを込めたかったです)おかしな所や、もっといい表現がありましたら教えてください。

で、中文の続き。
この映画についてはいろいろ言われているみたいですね。アメリカですら賛否両論だと聞きました。でもこれはあくまでハリウッド映画。アメリカ人から見た日本の世界なんです。だから「ああ、ロブ・マーシャル監督はこんな風に日本を描きたかったんだなぁ」と気楽に楽しめばいいと思いました。なんたって、チャン・ツィイーにコン・リー、ミシェル・ヨー。こんな豪華メンバーが揃うなんてそうそうないではないですか。
私はもともと芸者の世界に詳しくないし、着付けや所作についても恥ずかしながら知らないことが多いこともあり、かえって細かい点を気にせず物語に集中して観ることができました。

ラストは、これもハッピーエンドといってよいのかどうかイマイチ疑問でもありますが(倫理的問題)、ストーリーはともかく映像美という点ではほんとに素晴らしかった。音楽もいい。
ツィイーちゃんは残念ながらゴールデングローブ賞は逃したようですが、既にすっかり世界のスターですね。着物姿はお人形さんのように可愛らしかったです。コン・リーやミシェル・ヨーもさすがのベテラン、存在感ある演技でした。そうそう工藤夕貴さんや桃井かおりさんも忘れてはいけません。
もともとは渡辺謙さんの最新作ということで知ったこの「SAYURI」ですが、主役はあくまで女たち!華麗なる女優陣の演技に注目です(あ、もうそろそろ終わってしまいますね^^;)。
[PR]
by minmin-cat | 2006-01-26 11:13 | 映画 |
2006年 01月 24日 |
私の通っている中国語教室には、入門・初級・中級と3つのクラスがあります。
私の受けてる授業は中級らしい(実は長いこと、自分のいるクラスは初級だと思ってました^^;)。
そして今春からは、入門クラスが新たに2つ増えるのだそうです。
これも、中国語学習者(あるいはその予備軍)が増えてきたということなのでしょうか。

まあ、学習仲間が増えるのはとても嬉しいこと。
私は教室では古株に属しますが、自分と同時期に入った人で今も続けている人は、もう一人もいません。その後も、新しく入ってきてはいつの間にかいなくなる人がほとんどです。1年以上いる人の方が珍しいかも。
いなくなってしまう理由は人それぞれです。もちろん、多忙でやむを得ずというのは仕方ないですが、実際にはやる気がどんどん下がってやめていった人の方が多いのではないかと。。。
たしかに、はじめは発音やピンインの練習ばかりでつまらないところもあるのですが、ここでくじけてやめるのはもったいない。1年、いやせめて半年頑張って乗り切れば、中国語というものにどんどん親しみが湧き、授業が楽しくなってくるんだけどなぁ。

かくいう私も、長い間お休みしてしまった期間があるので偉そうなことは言えないのですが。それに、いまだに初級レベルですし・・・(^^;)
でも、教室に通うことのメリットは会話練習ができることが大きいのだから、この楽しさを味わう前にやめていってしまうのはやはりもったいない。

これから新しく教室に入ってくる人達には、ぜひとも長く残っていってほしいなと思うのであります。そして私は、古株らしくもっとペラペラ話せるようにならないと・・・(-_-;)


【メロパメモ。】
いつの間にか、こしあんが黄色く変身していました。真っ黒になってほしかったんだけどな~。
せめてこの後の最終(?)変身に期待しよう。
[PR]
by minmin-cat | 2006-01-24 23:55 |
2006年 01月 21日 |
すでに新年のテレビ中国語にも遅れをとってしまいました(>_<)いや、まだ追いつけるはず、焦らないでいこう。
というわけで、1/9放送分のテレビ中国語、スキット聞き取りです。
聞き取れなかった箇所、自信のない箇所には下線を引いたり、○○で表したりしています。正解を教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

看護師:李文明。(李文明さん)
李さん:。(はい)
医者:您哪儿不舒服?(どこが具合悪いですか?)
李さん:唉哟哎哟...我肚子疼...(アタタ・・・お腹が痛くて・・・)
医者:我看看吧。(診ましょうか)
医者:昨天晚饭吃了些什么?(ゆうべ何を食べました?)
李さん:吃了很多饺子。(餃子をたくさん食べました)
李さん:还有很多菜,很多水果,还有冰淇淋...(それからおかずも果物もたくさん・・・アイスクリームも・・・)
医者:喝没喝酒?(お酒は飲みましたか?)
李さん:没有。(いいえ)
李さん:啊,我喝了不,喝了。(あ・・・いや、飲みました)
李さん:喝了一点儿冰镇啤酒,还有几杯葡萄酒,白酒...(冷えたビールとそれからワインと白酒と・・・)
医者:为什么那么暴饮暴食!?(何でそんなむちゃを!?)
李さん:给朋友过生日不吃,白不吃不吃白不吃。(友達の誕生パーティーでタダだったから!)
医者:先打点滴。然后去药房那点儿药。(まず点滴をします。そのあと薬局で薬を)
Kマン:你我来。(こちらへ)
李さん:噢,对了,我还吃○○吃了一串儿香蕉呢!(あ、そういえばバナナも1房食べた!)
医者:zhenmei chushi真没出息(zhen mei chuxi)...“消化药”...(やれやれ・・・“消化薬”と・・・)


この回の中文药房のコーナー、お題は「彼はビールを3杯飲んでから、またご飯を3杯食べました」。
ポイント1:動作の完了を表す「了」は、動詞の直後につける。
ポイント2:「以后」は動詞フレーズの後にくっつける。「~,以后又吃了・・・」とならないように注意。
正解は「他喝了三杯啤酒以后,又吃了三碗米饭」。

この回は、愛ちゃんのインタビュー・後編でした。中国人のコーチ達と共に本場・中国で頑張る愛ちゃん。慣れない外国で練習を積み、各地を転戦する生活って想像以上にきついものだと思いますが、まだ17歳という若さで堂々と渡り歩く愛ちゃんはもうかなりのタフさを身につけているようでした。既に立派なプロの卓球選手なんだなぁ。卓球世界一という夢を追い続ける彼女を、今後もさらに応援していきたい気持ちになりました。そして、彼女の頑張りを自分も見習っていかなければ・・・
[PR]
2006年 01月 16日 |
料理の記事が続いてしまいますが。
あのF4の朱孝天が、料理の本を出しました!(いや、私は特にファンってわけではないですが^^;)
タイトルは「朱孝天的美味關係」。昨年末の12月30日に台湾で発売され、すでにかなり売れているそうです。値段は台湾元で350元。日本円にすると1300円弱ってとこでしょうか。

中国語学習仲間の瑠璃さん(F4情報にとても詳しいです)が、ネットを通してこの本を購入されたということで(早っ!)、先週の授業の時に持ってきて見せてくれました。「北海道でこれ持ってる人ってまだ他にいないんじゃない?」なんてみんなで言ったりして。(そんなことはないかー)
中を見ると結構本格的な感じ。朱孝天は複雑な環境の中育ってきたそうで、小さい頃から料理も自分でやってきたらしく、その腕はかなりのものだそうです。本で紹介されている料理はもちろん本人によるものらしいし、また彼の書いた文章もなかなか読み応えがあるとか。
日本でもタレントが料理本を出したりしますけど、20代の男性アイドルとなるとまずないのではないでしょうか。朱孝天ってインタビューでもしっかりした受け答えをするそうですし、加えて料理上手だなんてかっこいいですね。いい旦那さんになりそう。
本のオマケについてきたモノをお借りしてきました。これ、CDサイズのカレンダーになってます。
去年来日した時より、少し痩せました?
d0022349_3472735.jpg

d0022349_3481056.jpg
←よく見ると、本人直筆のサインが!このカレンダーってもしかして部数限定の特典なのかな?裏には簡単なレシピも載っていました。






繁体字で書かれているので読むのが大変ですが、料理で学ぶ中国語というのも面白いですね。レシピも増えて一挙両得かと(^^)。あっ、書いてたらなんだか私まで欲しくなってきちゃいましたよ~。
[PR]
by minmin-cat | 2006-01-16 23:48 | |
2006年 01月 12日 |
またまた、先生が中国の料理を作って持ってきてくれました。

その名は「木须肉(mùxūròu )」。中国では広く食べられている家常菜(家庭料理)だそうです。
これは木耳(キクラゲ)を、野菜や肉、卵と一緒に炒めたもの。年末の授業で話題に上って、「食べたーいっ!」とリクエストしていたら、早速作ってきてくれたのです。
他にも、包子と馒头も作ってきてくださいました。(感謝~)


・・・食べるのに夢中で、せっかくの料理の写真を撮り忘れました。。。

でも、どれもとっても美味しかったです♪特に木耳がプリップリで最高でした。先生はいつも中国から持ってきた木耳を使っているのだそう。日本の木耳は美味しくない、と言っていました(^^;)ま、たしかに全然違ってましたね・・・。

写真がないのが残念ですが、せめてここにレシピだけでも載せておくことにします。
これは先生の作り方なので、家庭により多少の違いはあるでしょう。

【木须肉の作り方】・・・分量は適当に。材料もあらかじめ切っておく。
材料:木耳、野菜(タマネギ等)、肉(鶏でも豚でも、なんでもよい)、卵、
    香味野菜(にんにく・しょうが・長ネギ等)、塩、しょうゆ、油

1.まず卵を軽く炒めて、取り出しておく。
2.油をひいて、胡椒をふりかけ、にんにく・しょうが・ネギ等(この辺は好みで)入れて香りを出す。
3.香りが出たら、肉を入れる。肉に塩をふりかける。
4.肉の色が変わったら、しょうゆをかける。
5.木耳と野菜を入れる。
6.最後に卵を戻し入れて、出来上がり!

家庭料理なだけあって、すごく簡単そう。日本でも同じように卵や肉と炒めて食べる方も割といるのではないでしょうか。木耳は食物繊維や鉄分が豊富ということですし、是非家でも食べたい1品です。でも木耳って結構高いんだよね。。。
中国でもそんなに安いものではないので、そうそうしょっちゅう食卓には上らないそうです。

追記:あみさんのブログでも木须肉が紹介されていました(記事のリンクはこちら)。美味しそうな写真付きですので、ぜひ参考にしてみて下さい♪
[PR]
by minmin-cat | 2006-01-12 21:51 | |
2006年 01月 09日 |
新年早々、すでに更新が滞っております。たるんだ気分(と体)を引き締めていかないと~。
まずはテレビ中国語。昨年最後の放送、12/26分のスキット聞き取りです。去年のうちに見られなかったので、年を越してのアップとなりました。○○で表した不明の箇所など、教えていただけると嬉しいですm(_ _)m

李さん:在玩儿再玩儿一次!这次啊终赢准赢!(もう1回!次は絶対勝つ!)
王くん:这话,你说个说过多少次了。(何回 同じこと言ってるんだよ)
林さん:欸呀哎呀,时间不早了,该告辞了。(あら・・・もう遅いので失礼します)
李さん:几点了?(何時だい?)
王くん:才九点半。不晚。(まだ9時半だ。遅くないよ)
王くんの母:对。不晚。再○○○再坐会儿吧(そうよ。もう少しくらい)
林さん:不,谢谢您。不早了不坐了。(いえ、ありがとうございます)
林さん:今天跟您一天麻烦了给您添麻烦了。(今日はおじゃましました)
王くんの母:哪儿的话。不麻烦。有空儿○○玩儿有空儿常来玩儿。(とんでもないわ。また遊びにいらしてね)
林さん:欸,一定。(ええ、きっと)
李さん:那,我送你。(じゃあ、僕が送るよ)
王くん:不用。有我呢。(いいって。僕がいるから)
林さん:不用。李文明,你坐会儿吧。(いいわよ。あなたはもっと居なさいよ)
李さん:这...(え・・・)


李さん、つくづくかわいそうな人だなあ(^^;)。

さて中文药房のコーナー、今回のお題は「私は中国語を勉強してもう3年になります
ここでは「了」の使い方がポイントとなりました。1つは動詞の後ろにつく「完了を表す『了』」。そしてもう1つは、文末にくる「状態の変化を表す『了』」。聞けばなるほどと思うのに、自分ではなかなか使えない。やはり「了」の使い方って難しい。
正解は「我已经学习了三年汉语了」。

そして、この回の見所はなんといっても卓球の愛ちゃんのインタビュー!待ってました!
以前何かで、愛ちゃんは中国で合宿したり、中国人のコーチと会話したりしているうちに自然と中国語を覚えたと聞いていました。もちろんそれがベースになっているのでしょうが、インタビューでは、単語カードを用意して毎晩それを眺めていたというエピソードも披露。
やはり日々の積み重ねが語学習得には重要なんですね。

ちなみに私が今まで教わった先生みなが口をそろえて「愛ちゃんの中国語はとても上手い」と言います。卓球だけでなく中国語も素晴らしい愛ちゃん、あの小さかった愛ちゃんがなんだかとっても頼もしく大きく見えました(^^)今日放送の続きも楽しみです♪
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon