のんびり中国語
minmincat.exblog.jp
中国語学習の記録あれこれ。最近はちょっとトーンダウン。。。
by minmin-cat
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ
カテゴリ:NHK中国語会話( 58 )
|
|
2006年 03月 11日 |
久々の更新となりました。
2/27放送のテレビ中国語・スキット聞き取りです。この回は、スポーツジムにやってきた3人という設定。しばらくサボっていたせいか、それともこれが本来の実力なのか、今回は聞き取れない箇所がいっぱいありました(泣)日本語訳を頼りに辞書を引いてもピンと来ないし・・・なんとも穴だらけの聞き取りになってしまいましたが、1つだけ2つだけでもいいのでぜひ正しい表現を教えてくださいm(_ _)m

李さん:王京生,别勉强!小心受伤。(王京生、無理するな!ケガするぞ!)
王くん:你也别伤呢你也别逞能!快不行了吧?(お前こそ!そろそろ限界だろ?)
林さん:50!(50!)
李さん:王京生,你得好好儿多练啊锻练啊。(王京生、訓練が足らんな)
王くん:bie guan shou bie ren。你bu jian hua tai le ma!别光说别人,你不是也垮台了嘛!(お前こそダウンしたじゃないか!)
林さん:真不简单。没想到你们俩都这么有○了有劲儿!(二人ともすごいわ。こんなに力持ちだったなんて!)
李さん&王くん:you ji有劲儿!?(力持ち!?)
林さん:快看那个人!真了不起!(見て!あの人すごい!)
王くん:那么重的东西 难 bu qu 抬起来吗?能举得起来吗?(あんなに重いの持ち上げられるのか?)
※allenさんが「那么重的东西,难不成抬起来吗?」という表現も教えてくださいました。
李さん:欸?我的手机呢?我的手机不见了。(あれ?僕の携帯は?携帯がなくなった)
林さん:手机?什么时候丢的?(携帯?いつなくしたの?)
李さん:不知道。不知什么时候...(分からない。 いつの間にか・・・)
王くん:来,用它给你的手机打个电话看看。(じゃこれで自分の番号にかけてみなよ)
李さん:啊!我的手机!(あ!僕の携帯が!)

[PR]
2006年 02月 28日 |
2/20放送のテレビ中国語のスキット聞き取りです。今回は、旅行を計画している林さんがチケットの予約をとるという場面。あまり難しい表現は出てこなかったのですが・・・聞き取り今回こそは全部合ってるかな?ご指導よろしくお願いします。

林さん:喂?(もしもし?)
社員の女性:喂?(もしもし?)
林さん:是中国民航吗?(中国民航ですか?)
女性:对。中国民航。(はい 中国民航です)
林さん:我想订两张去上海的机票。(上海行きを2枚予約したいのですが)
女性:单程还是往返?(片道ですか、往復ですか?)
林さん:往返。(往復を)
女性:什么时间去?(いつのですか?)
林さん:九月一号去,五号回来。(9月1日に行って 5日に戻りです)
女性:很抱歉,九月一号机票已经满了。(あいにく9月1日は満席です)
林さん:那,订两张二号的吧。(じゃあ2日のを2枚)
女性:好。(かしこまりました)


中文药房のコーナー、今回のお題は「休みの時はアルバイトをしなきゃ。北海道旅行はしたくない」。(なんだか変なお題^^;)
◆「旅行する」の言い方について。中国語の「旅行」は自動詞なので、「旅行北海道」としないように注意。「~を旅行する」は「去~旅行」の形になる。
正解は、「放假的时候我要打工,我不想去北海道旅行」。

そしてこの回では、aminさんが番組テーマ曲の「如果」を歌ってくれました!
歌詞&対訳つきで聞けるなんて嬉しい~。でも、ここで放送されると分かっていたら、あんなに苦労して(先生まで巻き込んで)聞き取りしなくて済んだのになあ(^^;)しかも、私が以前アップした歌詞、ところどころ間違いがありました。堂々と載せてしまってお恥ずかしい。。。後でこっそり訂正しておきます。ただ、aminさんの歌はネイティブである先生にも聞き取りにくいとのことでしたし、ある程度は仕方ないかと・・・ということでお許し下さいm(_ _)m。
[PR]
2006年 02月 23日 |
女子フィギュア、面白い展開になりましたね~。明日の朝が実に楽しみです。
ぞくぞくするような演技が見られることを期待して。今から気を送っときます(笑)
「加油ー!加油加油加油、加油~!!!」←ちょうど今日見た台湾版「あすなろ白書」第13話にこんな場面が出てきたので、真似しました(^^)

さて、なかなか追いつかないテレビ中国語(うう・・)。2/13放送の、テレビスキットの聞き取りです。今回は、3人で京劇を観に来たという設定。特に李さんの「この場面はね、・・・」と解説しているところと、あと林さんの「面白かったね」がよく分かりませんでした。本当は何と言ってるのでしょう?いつもながら適当に書き出してますが(^^;)、ご指導よろしくお願いします。

王くん:林小姐,喜欢看京剧?(林さん京劇は好き?)
林さん:非常喜欢。(大好き)
李さん:我也喜欢。(僕もだよ)
王くん:看过几次了?(何回くらい見たの?)
林さん:看过六次了。(6回)
李さん:我也是。(僕も!)
王くん:是吗,跟我差不多。(そう、ぼくも同じくらい)
王くん:听得懂吗?(聞き取れる?)
林さん:听不懂。(聞き取れないの)
李さん:我也还不懂不太懂。(僕もよく分からない)
王くん:其实啊,我也听不懂。(実をいうと僕もなんだ)
林さん:真的吗?(ほんと?)
李さん:林小姐,没关系,没关系!我给讲解。(林さん 気にしないで!僕が解説してあげる!)
李さん:这出戏啊,是著名的“借东风”里面的一场。(この場面はね、かの有名な「借東風」の一幕なんだ!)
林さん:了不起。李文明,你真有学问!(すごいわ 李くん学があるのね!)
李さん:哪里,哪里。还差远呢。(いやぁ、それほどでも・・・)

        *
      
王くん:完了。(終わった)
林さん:zhao 看真好看。(面白かったね)
王くん:走吧。(帰ろう)
王くん:欸,李文明!走了!(おい李文明、帰るぞ!)

なかなか目覚めない李さん。この会話、大部分が夢の中だったのね・・・。
[PR]
2006年 02月 16日 |
2/6放送のテレビスキット聞き取りです。今回はハートマークをいっぱいつけてあげたくなる内容でした。聞き取りはほとんど出来た(つもり)かな。でも最後のKマンのセリフに自信なし(まあ、ここは重要じゃないセリフですが)。「陸上部」を「田径队」と表現できるのでしょうか?この箇所、どうも「tianjingdui」と聞こえるのですが・・・。ご指導よろしくお願いいたします。

林さん:王京生!(王くん!)
王くん:欸(あっ)
王くん:今天是你的生日吧?(今日は誕生日だったよね?)
林さん:。对。谢谢你记着我的生日。(うん、覚えててくれてありがとう)
王くん:给你这个!祝你生日快乐!(これ きみに!誕生日おめでとう!)
林さん:给我买的?(私に?)
王くん:对。希望你喜欢。(うん。気に入ってくれるといいんだけど)
林さん:谢谢。可以打开吗?。(ありがとう。開けてもいい?)
王くん:可以。(どうぞ)
林さん:项链儿!噢,我太高兴了!(ペンダントだわ!嬉しい!)
林さん:M?(M?)
王くん:对。美树的M...(そう、美樹のM・・・)
王くん:欸,以后你美树行吗?(ねえ、これから美樹って呼んでいいかな?)
林さん:可以呀...京生ハートビート(いいわよ・・・京生)
Kマン:喂!你也参加田径队吧!(君!君も陸上部に入らないか!)


そして中文药房のコーナー、今回のお題は「彼女の誕生日を祝うために、僕はネックレスを彼女にあげた」。
◆「~のために」を表す言い方には、「为」と「为了」があるが、为は単文の中で使い、为了は複文の中で使う。今回のお題は複文なので为了を使用。
◆動作の完了を表す「了」は動詞の直後に置く。動詞+了+(量詞)+名詞 の順。

正解は、「为了祝贺她的生日,我给了她一条项链儿」。
[PR]
2006年 02月 10日 |
1/30放送の、テレビスキット聞き取りです。今回は、美術館にデートにやってきた林さんと王くんという設定。大体聞き取れたとは思いますが・・女の子のセリフのところがちょっと自信ありません(大事なところなのに!)。那と好看の間に「yi 」と聞こえるのですが・・・。あと最後の林さんの「なに笑ってるの!」というセリフ、yinian は一念でいいのでしょうか?ご指導よろしくお願いします。

林さん:这儿可以坐吗?(ここ座ってもいいですか?)
警備員(Kマン):可以。(どうぞ)
林さん:谢谢。(どうも)
林さん:可以照相吗?(写真撮ってもいいですか?)
Kマン:很抱歉,这儿不能照相。(申し訳ありません。ここは撮影禁止です)
林さん:真遗憾。(あら残念)
王くん:你真漂亮。和画儿上的人一样。(君は本当にきれいだ。絵の中の人と同じ)
林さん:真的?她美,还是我美?(ホント?この人と私、どっちがきれい?)
王くん:当然你比她美。(もちろん君だよ!)
林さん:你真会说法会说话。(口が上手ね!)

女の子:妈妈!我觉得画上那yi 画儿上的阿姨(ayi )好看!(ママ!あたし絵の方がきれいだと思う!)

林さん:笑什么一念!笑什么呀,你!(なに笑ってるの!)


中文药房のコーナー、今回のお題は「時間が二日しかないので、この本を読み終えることができない」。
今回は、可能補語の使い方がポイントに。陳先生は「読み終えることができない」というのを可能補語を使って「看不完」と表すことをすすめていました。不能看完よりもこちらの方が自然な言い方ということなのでしょうか。こういう表現がさらっと出てくるようになりたい・・・
正解は、「因为只有两天的时间,所以我看不完这本书」。
[PR]
2006年 02月 09日 |
4月からのNHKテレビ中国語のレギュラーに、俳優の谷原章介さんが決まったそうです。
金子くんの時も驚いたけど、谷原章介さんというのもこれまた意外。
講師については何も書かれてなかったけど、陳淑梅先生が引き続き教えてくれるといいなあ。。。

谷原章介さんといえば、以前「英語でしゃべらナイト」に出演、かなりの英会話力を披露していました。その堂々とした話しっぷりが今でも印象に残っています。中国語との結びつきはよくわかりませんが、語学のセンスをここでも発揮してほしいです。

ちなみに私はイタリア語も見てるけど(勉強してるわけではない)、こちらは女優のとよた真帆さんが出演するようです。パパイヤ&エンクミコンビとはまたイメージがガラッと変わりそう。そういえばジローラモさんはどうなるんだろう。今シリーズは途中から姿が見えなくなってしまって寂しかったのだけど・・・また復帰してくれないかなあ。
[PR]
2006年 02月 04日 |
1/23放送分のテレビ中国語のスキット聞き取りです。この回は、レストランで食事をしにきた3人という設定。間違いや分からなかった箇所を教えて下さい。特にエビのピリ辛炒めが気になって仕方ないです(>_<)

ウェイター(Kマン):欢迎光临。您要点儿什么?(いらっしゃいませ。ご注文は?)
王くん:请等一下。(ちょっと待って下さい)
Kマン:好的。(はい)
李さん:先来两瓶啤酒,一杯橙汁。(とりあえずビール2本と オレンジジュースを一つ)
李さん:再要一个gen xiao干烧(gan shao)虾仁、一个麻婆豆腐。(それからエビのピリ辛炒めにマーボー豆腐)
Kマン:我们这儿小龙包小笼包很不错。(当店のショウロンポーは絶品ですよ)
李さん:小龙包小笼包?一两几个?(ショウロンポー?50gで何個?)
Kマン:一两四。(4個です)
李さん:那,来三斤小龙包小笼包。(じゃ ショウロンポーを1.5キロ)
林さん:三斤?太多了!(1.5キロ?多すぎるわよ!)
李さん:没关系。他请客。(大丈夫!こいつのおごりさ)
王くん:好好。不过,要是剩下了...(いいよ。でも食べきれなかったら・・・)
王くん:你付钱!(君が払えよ!)
李さん:那,还是要一斤吧...(じゃ やっぱり500g・・・)
Kマン:好的。请稍等。(はい。少々お待ちを)


今回の中文药房のコーナー、お題は「スケッチブックには山と川と家が描かれている」。
今回は少々難題だったかも。
「存現文(・・・に~が存在する、という内容の文)」の語順は、場所+動詞+モノ/人。←この場合のモノや人は、未知の物であること。知ってる人などの場合はこういう文型は使わないらしい。うーん、難しい。。。
特に数の指定がない時でも「1つの山=一座山」というように、量詞を使ってはっきりと数を表す。

正解は、「画册上画着一座山、一条河和一幢房子」。

※ちなみに今回のお題、allenさんによると「(这本)画册上有山有河有房子。」と表現することもできるようです。私にはこちらの方が簡単だな。量詞を気にしなくてもよいので(^^;)
同じ内容でもいろいろ違った表現ができる、ということですよね!

[PR]
2006年 01月 28日 |
1/16放送分のスキット聞き取りです。今回のスキットは、会社の面接を受けにきた林さんという設定。Kマンと男性が面接官。
今回は割と聞き取れた方だと思いますが・・・見て間違いを指摘していただけると嬉しいです。あとは「まったくだ」という相槌のところがよく分かりませんでした。「keyisi」って聞こえるんですけど、実際は何と言っているのでしょう?こういったちょっとしたひと言が聞き取りづらかったりします。

Kマン:那么咱们喝一杯?(じゃあ1杯行きますか?)
同僚の男性:喝一杯!走啊!(行きますか!)
(ノックがして・・・)
Kマン:请进。(どうぞ!)

男性:林小姐,你会用电脑吗?(林さん、パソコンは使えますか?)
林さん:会。(使えます)
Kマン:好。(そうですか)
男性:你会说英语吗?(英語は話せますか?)
林さん:会。我学了七年英语。(はい。7年勉強しました)
男性:太好了。(すばらしい)
男性:你会开车吗?(車の運転は出来ますか?)
林さん:会。我很喜欢开车。(はい。運転は大好きです)
Kマン&男性:好极了!(実にすばらしい!)
男性:那...你会喝酒吗?(では・・・お酒は?)
林さん:不会。我不会喝酒,也不会抽烟。(いえ、飲めないんです。タバコもダメです)
男性:欸!?(ええっ!?)
男性:太遗憾了。(残念ですな)
Kマン:keyisi真是(zhenshi)(まったくだ)
林さん:为什么!?(どうしてっ!?)


・・・たしかにこれじゃあ納得できないよね。。一体どんな会社だ(^_^;)

そして中文药房のコーナー、今回のお題は「私の5歳の娘は英語をちょっと話せるようになった」。
またまた「了」の使い方がポイントに。変化を表す「了」は文末に置く!
そして数量詞の「一点儿」は、動詞+一点儿+名詞 の順で使うこと。
正解は「我五岁的女儿能说一点儿英语了」。
[PR]
2006年 01月 21日 |
すでに新年のテレビ中国語にも遅れをとってしまいました(>_<)いや、まだ追いつけるはず、焦らないでいこう。
というわけで、1/9放送分のテレビ中国語、スキット聞き取りです。
聞き取れなかった箇所、自信のない箇所には下線を引いたり、○○で表したりしています。正解を教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

看護師:李文明。(李文明さん)
李さん:。(はい)
医者:您哪儿不舒服?(どこが具合悪いですか?)
李さん:唉哟哎哟...我肚子疼...(アタタ・・・お腹が痛くて・・・)
医者:我看看吧。(診ましょうか)
医者:昨天晚饭吃了些什么?(ゆうべ何を食べました?)
李さん:吃了很多饺子。(餃子をたくさん食べました)
李さん:还有很多菜,很多水果,还有冰淇淋...(それからおかずも果物もたくさん・・・アイスクリームも・・・)
医者:喝没喝酒?(お酒は飲みましたか?)
李さん:没有。(いいえ)
李さん:啊,我喝了不,喝了。(あ・・・いや、飲みました)
李さん:喝了一点儿冰镇啤酒,还有几杯葡萄酒,白酒...(冷えたビールとそれからワインと白酒と・・・)
医者:为什么那么暴饮暴食!?(何でそんなむちゃを!?)
李さん:给朋友过生日不吃,白不吃不吃白不吃。(友達の誕生パーティーでタダだったから!)
医者:先打点滴。然后去药房那点儿药。(まず点滴をします。そのあと薬局で薬を)
Kマン:你我来。(こちらへ)
李さん:噢,对了,我还吃○○吃了一串儿香蕉呢!(あ、そういえばバナナも1房食べた!)
医者:zhenmei chushi真没出息(zhen mei chuxi)...“消化药”...(やれやれ・・・“消化薬”と・・・)


この回の中文药房のコーナー、お題は「彼はビールを3杯飲んでから、またご飯を3杯食べました」。
ポイント1:動作の完了を表す「了」は、動詞の直後につける。
ポイント2:「以后」は動詞フレーズの後にくっつける。「~,以后又吃了・・・」とならないように注意。
正解は「他喝了三杯啤酒以后,又吃了三碗米饭」。

この回は、愛ちゃんのインタビュー・後編でした。中国人のコーチ達と共に本場・中国で頑張る愛ちゃん。慣れない外国で練習を積み、各地を転戦する生活って想像以上にきついものだと思いますが、まだ17歳という若さで堂々と渡り歩く愛ちゃんはもうかなりのタフさを身につけているようでした。既に立派なプロの卓球選手なんだなぁ。卓球世界一という夢を追い続ける彼女を、今後もさらに応援していきたい気持ちになりました。そして、彼女の頑張りを自分も見習っていかなければ・・・
[PR]
2006年 01月 09日 |
新年早々、すでに更新が滞っております。たるんだ気分(と体)を引き締めていかないと~。
まずはテレビ中国語。昨年最後の放送、12/26分のスキット聞き取りです。去年のうちに見られなかったので、年を越してのアップとなりました。○○で表した不明の箇所など、教えていただけると嬉しいですm(_ _)m

李さん:在玩儿再玩儿一次!这次啊终赢准赢!(もう1回!次は絶対勝つ!)
王くん:这话,你说个说过多少次了。(何回 同じこと言ってるんだよ)
林さん:欸呀哎呀,时间不早了,该告辞了。(あら・・・もう遅いので失礼します)
李さん:几点了?(何時だい?)
王くん:才九点半。不晚。(まだ9時半だ。遅くないよ)
王くんの母:对。不晚。再○○○再坐会儿吧(そうよ。もう少しくらい)
林さん:不,谢谢您。不早了不坐了。(いえ、ありがとうございます)
林さん:今天跟您一天麻烦了给您添麻烦了。(今日はおじゃましました)
王くんの母:哪儿的话。不麻烦。有空儿○○玩儿有空儿常来玩儿。(とんでもないわ。また遊びにいらしてね)
林さん:欸,一定。(ええ、きっと)
李さん:那,我送你。(じゃあ、僕が送るよ)
王くん:不用。有我呢。(いいって。僕がいるから)
林さん:不用。李文明,你坐会儿吧。(いいわよ。あなたはもっと居なさいよ)
李さん:这...(え・・・)


李さん、つくづくかわいそうな人だなあ(^^;)。

さて中文药房のコーナー、今回のお題は「私は中国語を勉強してもう3年になります
ここでは「了」の使い方がポイントとなりました。1つは動詞の後ろにつく「完了を表す『了』」。そしてもう1つは、文末にくる「状態の変化を表す『了』」。聞けばなるほどと思うのに、自分ではなかなか使えない。やはり「了」の使い方って難しい。
正解は「我已经学习了三年汉语了」。

そして、この回の見所はなんといっても卓球の愛ちゃんのインタビュー!待ってました!
以前何かで、愛ちゃんは中国で合宿したり、中国人のコーチと会話したりしているうちに自然と中国語を覚えたと聞いていました。もちろんそれがベースになっているのでしょうが、インタビューでは、単語カードを用意して毎晩それを眺めていたというエピソードも披露。
やはり日々の積み重ねが語学習得には重要なんですね。

ちなみに私が今まで教わった先生みなが口をそろえて「愛ちゃんの中国語はとても上手い」と言います。卓球だけでなく中国語も素晴らしい愛ちゃん、あの小さかった愛ちゃんがなんだかとっても頼もしく大きく見えました(^^)今日放送の続きも楽しみです♪
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon