のんびり中国語
minmincat.exblog.jp
中国語学習の記録あれこれ。最近はちょっとトーンダウン。。。
by minmin-cat
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ
まだまだ旅は続く~関口さん
2008年 05月 24日 |
去年、中国鉄道の旅で毎日新鮮な発見を提供してくれた関口知宏さん。今年もまた新たな旅が始まっていますね。
関口知宏のファーストジャパニーズ
日本から世界に飛び出し、自らの可能性を切り開いてきた“ファーストジャパニーズ”を訪ねる旅。これまでの鉄道の旅とはちょっと違う趣になっていますが、こちらも第1回の放送からすぐ引き込まれました。月1回の放送なので次が長く感じてしまいますが、世界中を飛び回ることを考えると、このペースで仕方ないのでしょうね。ちなみに番組のテーマ曲を作曲したのも関口さんだそう。なんだか中国っぽい響きに感じるのは気のせいだろうか・・・

ちょっと前の話になりますが、3月に札幌で行われた関口さんのトークショーに参加してきました。題して「関口知宏が語る素顔の中国とその魅力」。約1時間半にわたってたっぷりと中国の旅話(とウラ話)が聞け、とても楽しめました。思ったよりずっとトーク上手なのにびっくり(しょっちゅう脱線もしていましたが・・・)。

特に印象深かったのが、夢で突然聞こえたという中国語のお話です。まだ中国語のことなど何も知らない、芸能界デビューが決まった頃、ある朝突然夢の中で「イーガレンダシンシャン」と囁く声が聞こえ、しかも何度も繰り返してびっくりして飛び起きたのだとか。後から人に聞いたら、それは中国語で「一个人的新生(一個人の新たな人生)」という意味だと知り非常に驚いたそうです。時は流れ中国鉄道の旅に行くことになり、そしたら今度はこの「シンシャン(xinsheng)」は「心声」ともとれることを知ったのだそう。「新生」と「心声」、どちらにしても意味深なメッセージですよね。一体誰からの・・・?不思議なエピソードです。ともかくこのメッセージは旅をする上でも大きなキーワードとなったようです。何度も「一個人の旅」を強調されていました。
そしてまだまだ旅は続く・・・今後も期待して見ていこうと思います。
[PR]
by minmin-cat | 2008-05-24 00:17 |
<< かわいい上海人になろうキャンペーン ページトップ 敬語の常識が・・ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon