のんびり中国語
minmincat.exblog.jp
中国語学習の記録あれこれ。最近はちょっとトーンダウン。。。
by minmin-cat
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ
作文コーナー登場
2005年 11月 16日 |
先週の中国語教室では、先生が包子を作ってもってきてくれました。
みんなで包子パーティー♪ひき肉にセロリ、たくさんのスパイスが入っていて、とても美味しかった!またいつかやりたいです。その時には私も何か日本の料理を作って持っていきたいな・・・下手だけど。でも、簡単に持ち寄れる日本らしい料理っていうと何でしょう~?おにぎり?のり巻き?おいなりさん?(どれもご飯だ^^;)改めて考えてみるとなかなか思いつかない・・・

さて、またテレビ中国語のスキット聞き取りです。今回は問題なかったと思うのですが・・・

フロント:您好。(いらっしゃいませ)
林さん:你好。我要换钱。(両替したいのですが)
フロント:您换多少?(いくら替えますか?)
林さん:一万日元・・・不,两万。(日本円で1万・・・いえ2万)
フロント:请稍等。(少々お待ちください)
フロント:一共1580元。(全部で1580元です)←もちろん「元」は「块」と発音していた。
林さん:谢谢。(ありがとう)
フロント:不客气。(どういたしまして)
林さん:一千,一百,二百・・・(千、百、二百・・・)←「二百」は「liang3 bai3」と読んでいた
林さん:三百,五十(三百、五十)
林さん:谢谢。(どうも)
フロント:不客气。(いいえ)
林さん:再见。(さよなら)
フロント:再见。慢走。(お気をつけて)
フロント:欸,小姐,您钱包!(お客さん、お財布!)


さて、この回(先週放送分)から新しく「中文药房」という作文コーナーが登場しました。金子くんもようやく音から文字へと重点を移し、中文作文へ挑戦することになったようです。ここで私も中国語の文法について、基礎から見直したいと思います。ちなみに今回の問題文『私の姉が作ったケーキをちょっと食べてみてください』、自力で考えたら「尝尝」という言い回しは出てこなかっただろうな(^^;)→正解は「请尝尝我姐姐做的蛋糕吧」。
[PR]
<< 試験を受けてみようかな ページトップ 中国大会でのハプニング >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon