のんびり中国語
minmincat.exblog.jp
中国語学習の記録あれこれ。最近はちょっとトーンダウン。。。
by minmin-cat
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ
使役の表現
2005年 09月 21日 |
先週の中国語。あまりにも遅くなったので、こっそりとアップ。
この回がどうやら半年コースの最終回だったようです。金子くん、お疲れさま!
でも番組はまだあと半年続くわけで、今後は改めてキーフレーズを1から見直していこうと思います。復習も大事ですよね!

第24課のキーフレーズは、
Ràng nèige rén gěi wǒmen zhào ba
让那个人给我们照吧。(あの人に撮ってもらいましょう)

今回は、「~させる」という使役の表現を学習。
1.使役の動詞「让」の使い方。
主語 + 让 + 人 + 動詞
例:妈妈我擦桌子。(お母さんは私にテーブルをふかせた)
2.否定形は、「不」や「没」を「让」の前に置く。
例:爸爸不让儿子抽烟。(お父さんは息子にタバコを吸わせない)
3.「~のために」という時は「给」を使う。
例:他买礼物。(彼のためにお土産を買う)
「给」は「あげる」という意味の動詞でもあるが、ここでは「~のために」という前置詞になる。

你买了一个礼物。(私はあなたに1つプレゼントを買ってきました)
你念一下。(あなたにちょっと読んであげましょう)
请你我拿眼镜。(私にメガネを取って下さい)

山田切蔬菜。(山田君に野菜を切ってもらいましょう)
不让金子切蔬菜。(金子君には野菜を切らせません)

让 + A + 给 +B + 動詞 で「BさんのためにAさんに~させる」という意味になる。
我们照相。(彼に私たちの写真を撮ってもらいましょう)

以后我还要常来这个店呢!(これからもたっぷりお世話になるわよ!)←マダムの最後のセリフ。こう聞こえたのだけど、合ってるかな?
[PR]
<< 発音を見直す ページトップ スピーチ練習 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon